余市杉の子學園 教育方針

私たちは「個性」を大切にします。

杉の子幼稚園で一番大切にしていることは、子供たちの「個性」です。
人間形成の基礎を養う重要な幼児期に、集団の中で一人一人の子供が伸び伸びと「個性」をはぐくみ、すなおな一人間として、将来にわたり大輪の花を咲かせることを願って日々の保育を行っています。

子供たちは、幼稚園生活を通じて色々な発見をします。友達や人間関係、自然の移り変わりや不思議さ、そして、何よりも喜びと感動に出会います。

杉の子幼稚園のこども教育

英 語 教 育

外国人講師を呼んで、より深く英会話に親しんでもらい英語の楽しさを学んでいきます。

体 操 教 室

幼児期に必要な身体機能の発達を助け、様々な運動で身体を動かし「体力」をつけます。
また、英語の音楽と合わせたリズミック体操も行います。


お店屋さんごっこ

食育活動 芋掘り


餅つき

保育発表会


ハロウィン

史跡遠足


給食について

当園では完全給食を行っています。
温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちにお子さんの口に入るように心がけています。
メニューは30種類とバラエティーに富んだ品数を用意しています。
子どもの好きなもので、かつ栄養バランスの取れた食事を専属の栄養士さんが献立しています。